株式会社オークマ

ホームNEWS

NEWS
ウッドデザイン賞2016入賞
2017年1月24日

パネル型木製ルーバー「PANE Louver」がウッドデザイン賞2016に入賞しました。

ウッドデザイン賞は、国産材の積極的な利用を促進するため、木の良さや価値を再発見させる製品や取組を評価し、表彰する賞です。審査員は「和の大家」と称される建築家の隈健吾先生など錚々たる面々でした。

「PANE Louver」は、熊本県産材の「杉」を住宅用建材に活用するという、熊本県とのプロジェクトから始まりました。

実はその背景には国が抱える大きな問題があります。
日本は国土面積の「2/3」が森林で、フィンランドに次ぐ世界第2位の森林大国です。しかし、日本のGDP(国内総生産)の内、森林面積で産み出されている割合はわずか「0.1%」です。その半分が材木、半分がキノコです。せっかくの資源が活用できていません。

私たちは、これから先も国産材を使った製品作りを積極的に進めていきます。その結果、少しでも森林整備、環境問題のお役に立てれば・・・と、考えています。


パネル型木製ルーバー
ウッドデザイン賞2016入賞