株式会社オークマ

ホーム製品一覧│建具・高性能ドア  木製防火ドア

木製防火扉「ユマニテ」
耐火性能
国土交通大臣認定の防火扉。
木製でありながらスチールドアと
同等の性能を発揮します。
断熱・遮音性能
一般の玄関ドア・室内ドアと比べ
断熱性能・遮音性能の双方に
優れています。
環境保全
循環資源である植林木を
有効活用することにより、
環境保全に配慮しております。
大切なものを火災から守る、耐火性と遮音性に優れた木製防火扉

(財)建材試験センターにおいて、防火性能評価試験を実施し、その性能が証明された木製防火扉「ユマニテ」。
60分間、最大で940℃を超える猛火の中でも、最後まで炎と熱を遮り続けることに成功しました。
また、高知県森林技術センターにおいて音響透過損失測定試験を実施。
日本工業規格(JIS)に規定される遮音等級「T-2」を実現しています。
耐火・耐熱、そして遮音・防音に優れた地球にやさしい木製ドアが、みなさまの大切な家族を守ります。

ユマニテで使用している加熱発泡剤は、火災発生時の熱により発砲・膨張し、炭化層を形成します。 この炭化層が扉と枠の間の隙間をふさぎ、高い遮熱性能と遮煙性能を発揮します。

特定防火設備|耐火60分
耐火60分|表
木製としてはかなり厚い最低扉厚55mmの防火扉。 玄関ドアなど動線の要となる場所に設置することにより、機能性を発揮します。
また、スチール枠との組み合わせをすることで重厚感を演出することも。 重厚感のあるこの扉は、マンションやホテルでのご使用が最適です。
防火設備|耐火20分
耐火20分|表
一般住宅など、幅広くご使用頂ける木製の防火扉。 災害時は炎と熱をシャットアウトすることで避難経路を確保します。 扉厚が一般ドアとほぼ変わらず、軽く開閉できるため室内ドアとして数多く採用。枠材も木製(耐火仕様)を使用しているため、ご要望に合わせた設計が可能に。
あらゆうる環境で採用されている木製防火扉「ユマニテ」