株式会社オークマ

ホーム製品一覧│建具・高性能ドア  施設向けドア

指はさみ防止ドア ノンプレス

ドアによる指はさみを防止 子供やお年寄りを危険から守ります

オークマのノンプレスは、通常の開きドアの丁番側納まりを変更し曲線を利用した建具。閉める際のドアとドア枠の間に指を挟む事故を防止します。小さいお子様が多く活動する保育園・児童向け施設や病院・高齢者向け施設など、ユニバーサルな場所にもお勧めの製品です。

戸当り側 全開

安心の構造

クローザーで十分に減速させた状態での開閉と、戸先にゴムの緩衝材を付けることで万一はさんだ際の怪我を防止します。また、自閉式扉とオート鎌錠で常閉状態を保持し扉の開けっ放しを防ぎます。
錠の位置も自由に設定が可能です。

安心の構造

本製品は、ドア本体の端縁部が加工され、丁番の取り付けを特殊な方向で設置することで常にドア枠材とのクリアランスが一定に保たれるよう考案されています。付設されるドア枠材により全開時の隙間がほとんどなくなることにより、安全性において高いパフォーマンスを発揮します。

高齢者向け施設の需要が増えていく中で、幅広引戸の需要も年々増えています。
オークマの幅広引戸は、車椅子や配膳車、介護ベッドがスムーズに通れるような大きな有効開口を確保できるため、開放時には空間と空間に一体感がうまれ、広く感じられます。
施設向け幅広引戸 また、ソフトクローズや自閉式を採用することにより、ご利用者が安全に開閉できる環境を実現しています。
オーダーに合わせた最適なドアを作ることができますので、既製品では対応できないような寸法やデザインが要求される場面でも、安心してご相談ください。
空間に合わせて最適なデザインに
最大幅は1.5mあるため、医療用ベッドも楽に通ります。
また、受注生産ですので、空間に合わせて様々な仕様・デザインにすることが可能です。素材の組み合わせやサイズなど、様々なご要望にお応えいたします。 デザインイメージ

※お問い合せの際は、素材・サイズ・デザインなどのご要望をお聞かせください。

お問い合わせはこちら >
掴まり立ちできる方が、介助なしで室内を自由に移動できるようにするためには、出入り口付近でも手すりに掴まりながらスムーズに歩くことができ、出入りの支障にもならないようにする必要があります。
このように自立歩行を支援しつつ、扉としての機能も維持するという双方向性を確立したのが、オークマオリジナルの『Link Door』というシステムです。
LinkDoorの仕組み